未分類

【JR東海鉄道倶楽部】鉄道用品いつ販売?新幹線の商品一覧も

投稿日:2017年10月12日 更新日:

JR東海は、会社発足30周年という節目の年の「鉄道の日」を迎えるにあたり、実際に使われた新幹線車両の座席や乗務員用の腕時計などを、12日からインターネットで販売すると発表しました。(販売開始は、10/12 12:00頃を予定)

その名も「JR東海鉄道倶楽部」です。

なんだか、JRの草野球チームのようなネーミングですが、この「JR東海鉄道倶楽部」というサイトで実際に新幹線などで使用していた部品や乗務員が使用していた物をネット販売していくという事です。

鉄道の部品とか、駅の備品とかって、

鉄道マニアにはたまらないですよね。しかも新幹線の部品!マニアにはよだれものです。笑

オークションサイトでは高値で取引される事もあると聞きます。

という事で今回は、「JR東海鉄道倶楽部」では、どんな部品が販売されるのか?また、随時追加予定はあるのか?などをまとめてみました。

スポンサードリンク

「JR東海鉄道倶楽部」どんな部品が販売される?

サイト開始時には、東海道新幹線で活躍した後に引退した700系新幹線の部品や、JR東海の運転士や車掌が常務時に使用していた時計などを販売予定となっています。

では、いったいどんな商品が販売されるのでしょうか?商品を紹介してみたいと思います。

700系パーツ「乗務員室等」

【2脚限定】700系 運転台椅子(送料込)
80,000円

700系 乗務員室折畳椅子(送料込)
7,500円

700系 乗務員室回転椅子(送料込)
15,000円

乗務員用品

新幹線乗務員用 腕時計(送料込)
15,000円
【4セット限定】新幹線乗務員用 懐中時計(運転台置台付)(送料込)
23,000円

700系 車両搭載非常灯(送料込)
5,000円

【4個限定】700系 車両搭載ハンドメガホン(送料込)
5,000円

700系パーツ「客室」

【5脚限定】700系 座席(グリーン車)(送料込)
80,000円

【4脚限定】700系 座席(普通車2列)(送料込)
55,000円

【4脚限定】700系 座席(普通車3列)(送料込)
70,000円
ざっと紹介してみました。
その他にも行き先表示器字幕は4万5000円や、車外銘板が1万円~1万2000円など様々な商品を販売します。
個人的にはグリーン車の座席を自宅の部屋に置いて、くつろいでみたいなぁって考えてしまします。笑
 

スポンサードリンク

 商品追加の予定は?

これだけレア物の商品が、値段も以外とお手ごろではないでしょうか?

しかも、税込み&送料込み価格での販売です。最近では宅配会社の宅配価格が軒並みアップする時代に送料込みとわっ!なんとも太っ腹!!ありがとうJR東海さん。笑

先ほど紹介した商品。全部直ぐに売り切れなんて事になると思いますが、時計あたりは人気があると思いますので、発売開始と同時にすぐに無くなってしまうんでしょうね。

 

で、商品追加の予定ですが、12日の販売日、あっという間に売り切れるか、サイトがオープンしたと同時にサーバーダウンとか、想定されます。

JR東海は今後も随時商品を追加していきます。との事ですので、商品はどんどん追加される事と私は予想します。

今後どんな商品が追加されるのか楽しみですね。

そして、これらの商品は東海道新幹線で唯一、新幹線車両の全般検査を行っている浜松工場からの出荷となるようです。

直接工場からの出荷なんて、仲介も無く商品がJRから来る事なんてあります?想像しただけでも、なんだかワクワクしてしまうのは私だけでしょうか?

まとめ

今回「JR東海鉄道倶楽部」では、どんな部品が販売されるのか?また、随時追加予定はあるのか?などをまとめてみました。

今後鉄道ファンはもちろん、それ以外の方からも「JR東海鉄道倶楽部」は注目されるサイトになるのではないでしょうか?

販売開始となる12日の12:00頃はネットが大騒ぎになることだと思います。商品追加するとの事ですが、今回出ている商品と同じ物が出てくるとは限らないので、お目当ての商品を購入できることを祈ります。

スポンサードリンク

 

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【日経新聞】購読料を値上げ!電子版料金と各紙料金を比較一覧

日本経済新聞社は6日、11月から日経新聞の購読料を値上げすると明らかにしました。 値上げはなんと1994年2月依頼の23年振りとのことです。 新聞各社の読売新聞・朝日新聞・毎日新聞・日本経済新聞・産経 …